お知らせ

back
曲げ木の強度試験
1

その他

2

曲げたリング状の木材を5個使用した高さ1M以内のタワー。頂部に何個ブロックを載せることができるか。という遊びの要素を加えた材料実験です。

まずは、Aチーム。

3

12個積めました。約50キロの重さ。

4

Bチームはシンプルです。

5

残念ながら、7個で倒壊。

6

Cチーム。デザイン重視だそうです。

7

でも、2個。

同じ量の木材の構成で、まったく異なる結果です。この結果を原因を分析して、各自でレポートを書きます。

ブロックを積む時に、木材のたわみやブレが指先を通して直接身体に伝わってくる緊張感を大事に記憶して欲しいと思います。

posted date 2017.07.25
関連記事

twitter