卒業者の活躍

王ふこう君
2007年卒業

清水建設株式会社 設計部

1級建築士、デザイナー
王 富江
1. 卒業後の経歴(職歴、受賞歴等)

2007年 京都工芸繊維大学大学院に進学

2009年 清水建設株式会社入社 設計本部

2014年 同社 国際支店 設計部 (シンガポール赴任中)

2. 現在手掛けている仕事内容について

担当してきたいくつか大規模プロジェクトは、東京都中心部で、高さ100メートルを超えるタワーマンション。地方では、建屋の横幅が500メートルを超える生産施設。ベトナムで、50ヘクタールの更地に延べ面積16万平米を超える外資工場。 シンガポールの一等地に立地する名建築の中で、1万平米を超える某都市銀行の内装工事等。案件ごとに、様々な関係者との巡り会いができることが、私にとってとても貴重な経験となり、刺激のある毎日を過ごしています。

3. セイカ建築学科学生へのメッセージ

入学した2003年は、留学生である私が来日してから2年目の頃でした。 初回の設計演習では、模型ができてきても、設計意図をまともに伝えることができない状況でした。ゼミの先生やクラスメートに相談しながら、とにかくスケッチを多く、模型を綺麗に、言葉が簡潔となるように、自分の考えを皆に分かって貰おうと懸命に取り組んでいました。そうして、自分の設計意図が周囲に伝わった瞬間、それまでの人生になかった達成感と幸せが得られました。 その後の4年間は、私にとって課題のテーマによる表現方法と対象の違いがあっても、一つ共通するものがありました。それは、この達成感と幸せがもと味わえたく、「伝えるチカラ」の向上に繋がる試行錯誤を、ずっと繰り返していた事です。 このことを可能にし、最も私を成長させたのは、精華の自由な雰囲気と、共に時間を過ごし、色々な場面で支えてくれた先生達とデザインの世界で刺激をくれた仲間であることには間違えがありません。

4. ホームページなど
清水建設株式会社
http://www.shimz.co.jp/
他の卒業生
  • 2002年卒業

    デイリーマンスタジオ

    森田 真悟

  • 2007年卒業

    CARVE.建築設計

    富山真志

  • 1991年卒業

    庄司洋建築設計事務所

    庄司 洋

  • 2004年卒業

    八木スタジオ

    八木 宣行