卒業者からのメッセージ

1996年卒業

株式会社ウェルカム

代表取締役
横川 正紀
1. 卒業後の経歴(職歴、受賞歴等)

2000  株式会社GEORGE‘S FURNITUREを設立。

 

2001  京都新風館に「GEORGE’S」、カフェ「ask a giraffe」をオープン。

同年、東京・青山にライフスタイルショップ「CIBONE」をオープン。

 

2003 株式会社ディーンアンドデルーカジャパンを設立。

DEAN & DELUCA 1号店を丸の内にオープン。

 

2007 六本木ミッドタウンにDEAN & DELUCA日本旗艦店をオープン。

以後、全国へ展開。国立新美術館内のミュージアムショップを受託、SOUVENIR FROM TOKYO(SFT)としてオープン。

 

2010 10周年を機に社名を株式会社ウェルカムに変更、衣食住の垣根を越えた事業へと展開を拡げる。経験とネットワークを活かして空間デザイン、MD、ブランディングなどのコンサルティング事業を開始。

 

2012 震災を機に、自由ヶ丘のCIBONEを、「くらしのDIY」をテーマにTODAY‘S SPECIALとしてリニューアルオープン。

 

2013 コスメティックブランドTHREEのフラッグシップショップ「THREE AOYAMA」をプロデュース。

 

2016 株式会社ウェルカムと株式会社ディーンアンドデルーカジャパンがグループ統合。

 

2017 2020年オリンピック・パラリンピックへ向けての地域創生プロジェクトとして“旅する新虎マーケット”を企画・プロデュース。

 

2018 外務省の海外拠点事業・JAPAN HOUSE ロサンゼルス、ロンドンにおけるSHOPの企画・運営。表参道にHAYの国内初となるショップHAY TOKYOを期間限定でオープン。

 

2019 10ブランドを展開しながら「VISION2021」と題し2020年以降に続けるべき新規事業や街づくりに取り組む。

2. 現在手掛けている仕事内容について

2000年創業以来、食とデザインを軸に「DEAN & DELUCA」、「GEORGE’S」、「CIBONE」、「TODAY’S SPECIAL」など小売業や外食などリアルな流通チャンネルを通して、10ブランドを展開。
それらの経験を元に、2007年に開館した国立新美術館内のミュージアム「スーベニアフロムトーキョー」の企画・運営をはじめ、施設開発・街づくり・ホテルのプロデュースも手掛けるなど、くらしの提案の場をひろげている。

 

■ DEAN & DELUCA

 

■ask a giraffe

 

■THE ARTISAN TABLE・DEAN & DELUCA

 

■GOOD CHEESE GOOD PIZZA

 

■ GEORGE’S

 

■ CIBONE

 

■ TODAY’S SPECIAL

 

■ SOUVENIR FROM TOKYO

 

■ HAY TOKYO

 

■JAPAN HOUSE

3. セイカ建築学科学生へのメッセージ

百聞は一見に如かず。

百見は一考に如かず。

百考は一行に如かず。

学校は、何か答えを用意してくれるところではなく、

新しい創造や挑戦をするきっかけをつくってくれたり、

それを大海原に出る前に人とぶつけ合いながら練習できる場所だと思います。

大切なのは、人に答えを求める前に、まずは自分で見て、考えて、実験し続けること。

精華には自由なエネルギーを受け止めてくれるフィールド=環境があると思います。

4. ホームページなど
株式会社ウェルカム
https://www.welcome.jp/
他の卒業生
  • 1999年卒業

    FHAMS

    安藤 陵太郎 福本 祐樹 笠原 慎一郎

  • 2008年卒業

    株式会社 リースエンタープライズ

    塩谷 朋広

  • 2005年卒業

    Gastronomie & Design Atelier KUMAMI Berlin 

    隈 賢太

  • 2004年卒業

    kirin design studio

    内田 吉紀