卒業者の活躍

松本画像
1998年卒業

Flick  松本和美

家具デザイナー/プロダクトデザイナー/クラフトマン
松本 和美
1. 卒業後の経歴(職歴、受賞歴等)

1998年 京都精華大学美術学部デザイン学科建築分野卒業
1998年 (株)ヤマトマネキン、(株)ヤマトクリエーションにて、百貨店の内装・什器デザ インを担当。
2000年 森林たくみ塾(飛騨高山)にて木工職人の技術を学ぶ。
2002年~ 京都にて独立。主に、木製品(家具、プロダクト)のデザイン・製作活動。

「関西デザインポテンシャルマップ2011」PaPaCo YOSHINO つみき 選定

2. 現在手掛けている仕事内容について

什器、家具、生活用品などのデザイン・製作

 

 精華HP画像

 

 



3. セイカ建築学科学生へのメッセージ

建築は全てのことを含んでいて、様々な視点から捉えることが出来ます。
その中で、身体との関わりからモノ・コト・人・空間へアプローチすることで、新たな発見が見出せます。
また、デザインを学ぶ上で、作る事を知る事はとても大切です。それは、素材・構造・ディテール・技術などを体で知ることが出来るからです。
良いモノは、デザイナーと技術者が一体となって生まれます。そういうモノが、人の心を動かし暮らしを豊かにします。
私自身もこの精華大学で建築を学び、たくさんの刺激を受け、今の自分があると思っています。授業を通しての経験が、みなさんの喜びとなり力となれるよう、一緒に作り上げていきたいと思っています。

4. ホームページなど
他の卒業生
  • 1995年卒業

    [ふ]本舗

    坂田陽子(旧姓:新谷)

  • 2012年卒業

    シンセキ

    山地 憲太

  • 2002年卒業

    やよい建築設計事務所

    笠原やよい

  • 2004年卒業

    一級建築士事務所 舞田恵子建築設計事務所 主宰

    舞田恵子