卒業者の活躍

進藤強
1996年卒業

株式会社ビーフンデザイン

建築家 一級建築士
進藤 強
1. 卒業後の経歴(職歴、受賞歴等)

 

【1998-2002】株式会社アーキテクトン 米田明に師事
【2001】ビーフンデザイン共同設立 BE-FUN DESIGN  (楽しくあれ!)
【2012】株式会社ビーフンデザイン
【2014】SMI:RE 不動産 3月事業開始
【2016】SMI:RE SHARE JINGU 3月事業開始
【2016】HOTEL SMI:RE STAY TOKYO 6月事業開始
【2016】SMI:RE DINER 8月事業開始

 

EXHIBITION & AWARD
【1995】第3回 新知的生産環境 最優秀賞

【1995】第12回ハンズ大賞 入選
【2006】2006年度グッドデザイン賞 グッドデザイン金賞(BEST15に選出)
【2010】「賃貸住宅のあり方」展
【2011】第37回 東京建築賞 奨励賞:ガリバ・ハウスhttp://be-fun.com/works/gariba
【2014】「賃貸併用住宅」出版記念展覧会
【2015】第41回 東京建築賞 優秀賞:りびんぐの家:共同設計EANA(精華卒業)http://be-fun.com/works/living

【2017】第43回 東京建築賞 奨励賞:VOLUTES MON-NAKAhttp://be-fun.com/works/monnaka

 

PUBLICATION
【2013】月々のローン返済を軽くする 賃貸併用住宅(出版:STUDIO TAC CREATIVE)

2. 現在手掛けている仕事内容について

集合住宅、宿泊施設、個人住宅、まちづくりサポート、商店街の復興プロジェクトなど幅広く活動しております。設計事務所が「仕事を作る」をテーマにコンセプトワークから土地取得、ローンの組みたて、経営サポート、共同経営、自社での投資事業まで、さまざまな事業を行っています。建築家の「仕事の領域」を広げることを意識して仕事に取り組んでいます。

設計を受注するためには何が必要か?5年後10年後どのようになりたいかを常に考えて活動しています。(京都、松山でも宿泊施設オープン予定)

1

2 - コピー

3 - コピー

4 - コピー

5 - コピー

6 - コピー

7 - コピー

8 - コピー

9 - コピー

3. セイカ建築学科学生へのメッセージ

在学中に考えて欲しいことは、今回の課題で何がしたいのか?何が必要か?何のために、なぜ?など自分なりに説明でき、他人に説得できるようにコンセプトをくみたてる訓練をして欲しい。

またライバルは精華の生徒ではなく全国、世界の建築学科生徒でもあることを意識して外の世界を知る事。

学生コンペ、設計事務所のオープンデスク、海外建築旅行、遊び、交流会、サークルなど何でも一生懸命「楽しく」する事。そんな人は社会で欲しい人材になれる。

興味あれば皆さんもどんどん東京、弊社に遊びに来てください。

 

4. ホームページなど
株式会社ビーフンデザイン
http://be-fun.com/
SMI:RE 不動産
http://smi-re.jp/
他の卒業生
  • 2006年卒業

    株式会社GK京都

    清水 響

  • 1992年卒業

    Alvisi Kirimoto + partners

    桐本潤子

  • 2005年卒業

    庭づくり三宅

    三宅洋平

  • 2003年卒業

    コトスタイル株式会社

    穴澤 陸平